企業方針

 


 弊社は研究開発が第一義的であり、研究開発の結果を権利化(特許)し、実用に向けた試作品の製作/実験迄を主たる業務範囲といたします。


 単独・直接の製品の製造販売を目指さず、製品の製造・販売はパートナー企業のご協力を仰ぎ、パートナーがしっかりと利益を上げられ得るアイテム&技術をご提供するとともに、製造にかかわる一連の技術援助を併せて行います。  


 弊社と考えを同じくする、パートナー企業と共同で商品化並びに製造販売を行い、国内だけでなく韓国、アセアン諸国、中国、インド等アジア地域を念頭に実践的新技術の発展に寄与する事を目的としています。